くるここ

ホワイトプードル達と セカンドライフin南房総
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
陣痛 Part3
陣痛Part1~Part2の続き


股から黒い玉が見え始める

パパさんのエンジンがかかる 
パパさんも力むくるみの応援に参加

玉は少し出たり引っ込んだり
股に指を入れてもまだ引き出せない
股の中をさすってみても、意味があるのか無いのかよく分かんない
ほんとにほんとに上手に力む くるみ

だけど出せない

頑張れ くるみ!

少し玉がでた 1~2センチかな
部屋のライトを一段明るくして透かして見ると足先と爪が見えた

指が1本しか入らない

「引っ張っていい?」 私
「まだ もう少し」 パパさん

 やりとりしながらくるみの応援

獣医さんに電話する
留守電に入れたらすぐに折り返してくれました

「2時間力むのは時間のかかり過ぎ」って獣医さん
「引っ張っちゃダメ? 袋破っちゃダメ?」 私
「破ってはダメ」 獣医
「じゃ どうすればいいですか?」
「・・・・」「帝王切開かな」 獣医

「どうすればいいですか?」 私
「院長起こすからかけなおす」 と獣医


電話するのも気が引けていたけど
あとあとからして、本気で迷惑をかけてしまったと思います。
早朝電話して たたき起こして どうすれば? なんて勝手な飼い主です。

そして電話をおいて 速攻 

引っ張っちゃいました

とゆうか
また少し出たように見えたから 引っ張りたくてウズウズしてたの

ガーゼで優しく触ったけどバシャって袋が破れた
羊水の分が減ったので隙間ができて足を掴めた

この辺は ハッキリ とは覚えていませんが。。。頭がプチ真っ白

くるみの陣痛のタイミングを見ながら優しく引っ張る
でもくるみも疲れてきていて間隔が長くなってる
もう待てない 早く出さなきゃ

胸まで出た

ここが固い 引っ張る私に力が入ってしまう

くるみ頑張れ!

スポ 出た----

2014 5月26日 5:55 女のコ誕生です


心強いブリーダーさんにアドバイスをもらっていました。
ブリーダーさんの言葉が勇気づけてくれた
去年のお産の時のダメだって点を教えてくれた
あの時の経験を無駄にしてはいけない
たくさん泣いて たくさん悔やんだ 
同じ失敗は絶対にしたくない
しちゃいけない

あの時、介助すれば長男は助かったんだと思う
胎児に触れてはいけない なんて指示うのみにしていたから

ブリーダーさんに会えてほんとに良かった
プロの意見を聞けて良かった


赤ちゃんが産まれた時と同時に獣医さんから電話がかかってきました。
パパさんが電話に出てくれました。
私は赤ちゃんの処置をしていました。

ヘソの緒は結んだけど、手が震えてしまっていて
「お、俺がやる」 ってパパさんが切ってくれました

元気に動く赤ちゃん
くるみも愛おしそうに舐めまわします


              これに家族がまた増えました

IMG_0744_convert_20140530114924.jpg
     ここみ               くるみ            あまみ

嬉しいけど、手放しでは喜べないでいます
無事に育ってくれますように



最後に
私が言うのも何なんですが、繁殖を進めるものではありません。
これは記録として残しておきたかったものです。
繁殖は危険やリスクが沢山です。
今回はたまたま介助ができただけです。
頭から出てきたら介助はできませんでした。
この経験をおごってはいけないと思っています。

かしこ







スポンサーサイト
陣痛 Part 2
陣痛Part1からの続き

IMG_1645_convert_20140530094820.jpg
数日前から産箱けっこう気に入ってた

日付を超えて
2014 5月26日 1:00 落ち着かないくるみに気づく この時私は熟睡ではなかったのですぐに気づきました。
気持ちのどこかで もしや と思っていたせいもある。

あっち行ったりこっち行ったりするくるみに付いていました。
クッションと産箱片手に。

この時もまさか始まるとは思っていませんでした。
ただ、くるみに付き添って横になろうと思っていた。

だけど、主に食後にウンチするくるみが2度もウンチをしました。

これはくるのか。。。

レントゲンを撮ったのは前日
頭の大きさは大丈夫
胸囲は大きいけど、産道も広がるし、胸囲も少しは縮まるって医者は言っていた。

でもきっと産気づく事はなくって、65日目で帝王切開になると思っていた。
それまでにどんどん胎児は大きく育つからなおさら

それが交配から60日目の深夜にこんなに落ち着かない

今ならいける。 そんな思いにだんだんと心構えをしました。

2014 5月26日 3:40 陣痛始まる

くるみが落ち着きなくなってから、ここみとあまみも一緒に落ち着きがなく、
邪魔にならないよう こちらまで来れないように柵をたてました。
それからクッションに横になったくるみはすぐに力み始めました。

パパさんを起こす(2回目よ)
パパさん起きず 

くるみを産箱に移動させて、足の裏を押さえてあげたりして上手に力むくるみ
今回は産箱を小さくして背中と足が突っ張れるような大きさにしました。

床に新聞紙を広げて
テーブルに用意しておいたハサミと釣り糸と手袋に消毒液をぶっかける
(手袋は使わなかった)
ガーゼも出して準備OK タオルもすぐに使える状態

あとは・・・ パパさん・・・ お~い


すんごくすんごく上手に力む くるみ
まだ胎児が下りてこない 産道に何か触れる感触はまだない

しばらくして産道に感触があった
股を広げて覗いてみる

あった!

急いでパパさんをまたまた起こす
ベットから出てきたものの、外野のワンコとゴロンとするパパさん 

「まだも少しかかるでしょ」 なんてパパさん  

寝ぼけてらっしゃる?

あ。ダメダメグタグタ パパさんみたいになっちゃってますが
頼りがいのある 優し~い旦那様でございます。

本人の名誉のために 一応本人も見てるので

Part3 に続く・・・







陣痛 Part 1
あの時を振り返って。

2014 5月24日 レントゲンで一つ胎児を確認 (交配から59日目)
    5月25日 22:00頃 医者から検温は朝だけでいいと言われたけど計ってみた
           37.2℃  (ちなみに朝は38℃台)

えっ? 37.2??  

まさか~ん と 2回計る  ・・・・・ 37.2℃

パパさんともしかしたら明日の夜かもね、明日日中に始まったら病院だね 
って話していたけど、念のためにお産用具を出しておきました。

くるみは2度目の出産
1年前の時は陣痛がくるまで2日位 グズグズ してた
だから 今夜はないって思っていました。

だって、まだまだそんな気配なんてないし、乳腺も張っていない

IMG_1650_convert_20140530094929.jpg
陣痛がくる2日前

去年の経験からして、体温もあまりあてにならないなぁって思っていたし
食欲旺盛 (くるみはいつも)

それがその晩の深夜1時から あっち行ったりこっち行ったり と落ち着きがなくなりました。

長くなるのでPart2に続きます。


順調
生後2日目 183g

生後3日目 200g

生後4日目 229g なり~

IMG_1732_convert_20140529133755.jpg
生後3日目

IMG_1712_convert_20140529133555.jpg
生後2日目

 立ってるし  ぞくにゆー つかまりたっちですか

IMG_1760_convert_20140529133827.jpg
生後4日目

鼻が黒くなってきました。
肉球も色が出てきてます。


神様 仏様 は信じない私
だけど

無事に育ってください

出産
2014年 5月26日 5:55 

183gの女のコ  誕生しました

IMG_1671_convert_20140529133327.jpg
産まれた日

交配から61日目での出産です。

59日目のレントゲンの日、一匹だけ宿しているのを確認。

「デカッ」 素人目でも一目でわかりました
頭の大きさは大丈夫だけど 胸囲 が4cmほど。。

自然分娩は難しいかも との事。

陣痛がきたら帝王切開、
65日目になったら陣痛がこなくても帝王切開・・・


この時、色々な感情がありました。

まさか1匹だとは思わなかった(勝手にだけど)
自然分娩ができないのはお産に向かない身体なんだ・・・ なのに2度も私のエゴで妊娠させたんだ・・・

パパさんと話し合いをして、帝王切開と避妊手術をする決意をしました。

帝王切開の方が確実に母子共々救えるのは分かってる。
去年の経験もあるし。。

だけど・・・

か~ら~の~

IMG_1692_convert_20140529133508.jpg
自然分娩ですが何か

くるみ母、よくよく頑張ってくれました

IMG_1723_convert_20140529133653.jpg
腹の頂上乗りました


くるみはとても幸せそう
また子供を抱かせてあげれた

無事に育ってくれますように

「犬は安産」 なんて誰が言ったんだ

約1年ぶりの更新となりました
1年間って短いけど、1年間って長いもんなんですね。

色々あり過ぎました。

少しづつになるけど、振り返りながらアップしていこうと思います。

とりあえず箇条書き

・2013 5月 とろみが虹の橋へ
・2013 5月 あまみがうちのコに
・2013 11月 南房総に家を買う
・2014 1月 恐るべし 牡蠣
・2014 2月 パパさん骨折
・2014 3月 宮古島へ釣り旅行
・2014 4月 くるみの妊娠
・2014 5月 にこみの誕生

ざっとこんな感じ。

です。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。