くるここ

ホワイトプードル達と セカンドライフin南房総
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ここちゃんの事情
今から2年ちょっと前の2011年12月。
ネットの里親募集で見つけたコ。
心あるトリマーさんが一時保護。早速会いに行きました。

1_convert_20130331145732.jpg

その小さな身体で小刻みに震える彼女。

ブリーダー崩壊でレスキューされました。
関西地方で電気も止められた小屋で数十匹居たそう。 もちろん全てメス犬。

関東の数か所の一時保護してくれるボランティアさん達のところへ行って、それぞれの新しい家族を見つけてもらう。
私が面会に行ったそこには10匹くらい居ました。

里親探しをしているボランティアさんには本気で頭が下がる。
この方達がいなかったら、みんなどうなってしまうんだろうか。。。

考えると怒りと涙が出ます。。

2_convert_20130331145843.jpg
家に来た時の写真

いつも不安そうな目でいつもビクビクおびえてる。歩き方も変。 
そりゃ無理もないよね。 箱の中しか知らないから。

3_convert_20130331145919.jpg

まずは人間の手の温かさを覚えてもらったっけ。

それにしても何度シャンプーしても何だか変な臭いが取れなかった
おまけに顎が腐っているのか? と思う程に口の中がボロボロ。

何度もお産をさせられたんだと思う。

4_convert_20130331145954.jpg

今でもムキになって思う事。

繁殖犬が産んだコは高値でペットショップに並ぶ。
繁殖犬は使えなくなったら用無し。。。

自分を責めたとゆうか、自分の気持ちと格闘しました。

私もくるみをペットショップで買ったから。。。
消費者がいるからパピーミルが存在するんですよね。。。


春になるとだんだんと表情も明るくなってきたここちゃん

5_convert_20130331150030.jpg

最初はコンクリートに張り付いて動けなかったけど、少しずつお散歩できるようになりました。

7_convert_20130331150252.jpg

まだ不自然だけど、笑顔も見せてくれるようになりました。

8_convert_20130331150333.jpg
海ほたるにて
美人になったでしょ

9_convert_20130331150415.jpg
風を感じるここみ

お出かけや旅行する度に成長がみられるここちゃん。
経験値アップだね  

今では自然な笑顔です
10_convert_20130331150454.jpg

今では撫でてってひつこくせがむんです。
私の座る場所も横取りしちゃって、ちょっぴりずうずうしさも出ています。
でもまだ抱っこは怖がるここちゃん。
ゆっくりゆっくり慣れていこうね

ここちゃんって何歳なんだろ。
引き取った時は2歳って聞いたけど、当時2人の獣医さんは5~6才かな?って言ってた。

ここちゃんには(みんなもだけど)生涯幸せであって欲しい。
それまでの苦労を忘れるくらい。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。