くるここ

ホワイトプードル達と セカンドライフin南房総
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
台風の中、与論島・沖永良部・沖縄へ 去年の10月
10月11日、羽田から那覇に向かいました。

今回は、ママの恩師が住んでる沖永良部へ!

ママがめったに取れない連休を取ったので、沖永良部へ行くついでに手前の与論島も寄ろうってことで出発しました。


沖永良部のママの恩師は居酒屋・スナックなどを経営しています。

ママに言わないでいきなり店に行こうってことを計画してました。



でも、出かける数日前から不安なことが・・・

フィリピンのほうで台風が発生したと・・・・・
「こりゃ向こうで台風来ちゃうかなぁ」と心配しながら出かけました。



沖永良部をメインにしたかったんだけどなかなかツアーがない。
たまに見つけても与論に比べて高い!

そんなわけで与論4泊のフリーツアーにしました。

中2泊は沖永良部のホテルを予約して、最初と最後だけ与論に泊まろうってことにしました。

那覇からプロペラ機で与論空港到着。
001DSC01967.jpg
002DSC01968.jpg
003DSC01974.jpg


やっぱり風が強い
004DSC01975.jpg

迎えのバスに乗り込み約10分。
ホテルに着きました。
005DSC01976.jpg
006DSC01978.jpg



まだ夕食には早いし、今回は僕の趣味の釣りの下見も兼ねて島内ドライブをしようとレンタカーを借りました。

小さい島なので1周するのにさほど時間はかかりませんでしたが、
あちこちで台風の被害が・・・・

2週間ほど前に大きな台風がきてかなり被害が出たとのこと。。。
心が痛みました。
2週間おきにでかい台風が来てるとのこと(確かにニュースで見た・・・)



007DSC01982.jpg


  
晴れていれば白い砂浜にコバルトブルーの海なのでしょうが・・・今回は台風接近中。
有名な百合が浜もこんな感じ。
008DSC01987.jpg


ホテルに戻りいろいろ探索です。
かなり広い敷地だ。
011DSC01998.jpg
014DSC02004.jpg



プライベートビーチもある。
013DSC02002.jpg


ここで夜飲めるそうなので来てみようとパチリ
012DSC02000.jpg



ロビーに戻り、明日明後日と沖永良部へ行きたい旨伝えた。

しかし風が強くなってきて沖永良部から戻ってこれるかどうかと受付の人が心配してくれた。

風が強いと与論島には船が寄らないことがよくあるそうだ

島も小さく山もないので風が強いと島中風が抜けるわ。
009DSC01995.jpg
010DSC01996.jpg


夕食を取り、写真の場所へ飲みにGO


沖永良部から万が一帰れなかった場合を想定していろいろ考えなきゃなんないので
軽く飲んで部屋へ戻る。


鹿児島と那覇を奄美諸島を通って往復するフェリーで行くのだが、これが風が強いと与論島に泊らないことがよくあるらしいんだな。

飛行機の案も考えたが、あいにく僕らの帰る予定の日は飛行機が飛ばない。

飛行機は1日おきらしい

ママの恩師には連絡しないで行くつもりだったが、こんな様子じゃうまくいくかどうかわからない。

そこで恩師に電話。


隣の島にいるってことで恩師はめっちゃ驚いてた(そらそうだよな)
せっかく近くまで来てるんだから思い切って来ちゃいなさいよ~~ と恩師。

僕らも そうだな、こんな機会は滅多にない!なんとかなるさ!と行く決意。


ということで初日、明日からどうなるかなぁって思いながら床につきました



2日目

朝食を取り、万が一沖永良部から帰ってこれないことも考え荷造り。
理由をロビーで話し荷物を預かってもらい、受付のお姉さんに港まで送ってもらった。

海はこんな感じ。
015DSC02005.jpg
017DSC02009.jpg

港の事務所はこんな感じ。
トイレもない(笑)
016DSC02008.jpg

予定時刻より30分以上遅れてフェリー到着!
018DSC02012.jpg
019DSC02013.jpg
020DSC02014.jpg
021DSC02015.jpg


んでフェリーから見た港の事務所
022DSC02017.jpg


与論を出発~~ 
またここに帰ってこれるかなぁ 
023DSC02018.jpg
024DSC02022.jpg
(奥に見えるのが泊ってたホテル)


これぐらいの波じゃ平気な感じがするんだけどなぁ・・・(-。-) ボソッ・・・・・・



与論から沖永良部まで約2時間、曇りだし途中霧雨になって肌寒くなったりして・・・
ちょっと長く感じた2時間だったな。

そうこうするうちに沖永良部に到着。

和泊港に着く予定だったが波で変更、伊延港に
025DSC02037.jpg

さあこのなかにママの恩師が迎えに来てるはず
026DSC02039.jpg

ママと恩師、感動の再会!
そして恩師の車で街へ

まずは腹ごしらえしてからネットで天気予報を見る(こっちの人たちは気象庁のHPより
米軍の予報をあてにしてるらしいよ、米軍のほうが当たるんだと)



夕方まで車を借りて島内ドライブ 
028DSC02049.jpg
029DSC02050.jpg


恩師の経営する居酒屋で飲む前に先ずは風呂。

これが風呂から見た景色。
2046.jpg

晴れてて穏やかな海だったらどんなにいいことか・・・・


その晩は飲んだ飲んだ 

繁華街はこんな感じ
030DSC02051.jpg
 
2泊するつもりだったけどフェリーが欠航する恐れもあるってんで、
沖永良部滞在は1泊に変更した。



3日目

二日酔いの朝です。
与論に戻る船の時間は昼過ぎ。

それまで数時間、せっかくなんだからと軽くドライブ。

東京から釣り道具も持ってきて、さらに沖永良部まで持ってきたけど・・・・
全然ダメだ。釣りなんてできるような海じゃない。


ま、仕方ない・・・・・・・・・



昇竜洞って鍾乳洞に行った。
県指定の天然記念物らしいです。
041img010.jpg

天気も荒れてきたし、土曜日なんだけど客は僕ら2人。
貸し切り状態です。
032DSC02055.jpg
031DSC02054.jpg
033DSC02058.jpg
034DSC02059.jpg
035DSC02060.jpg


昼ごろのフェリーに乗るため、恩師に港まで送ってもらった。

やはり悪天候で予定の和泊港ではなく来た時と同じ伊延港。

たった1泊の沖永良部だったけどママが恩師に会えてよかった。
すっごく嬉しそうな顔してたからな、台風にめげず来てよかったわ


フェリーの切符を買いに行ったら・・・・・・
今日は与論島には停泊しないって。。。。
(´゜д゜`)えーーーーー
沖縄本島に行っちゃうわ。


でもこのまま沖永良部にいてもいつでれるかわかんない。
ま、想定内ということで那覇までの切符を買ってフェリーへ。
036DSC02070.jpg


でっかいフェリーだけど結構揺れる。

2等船室だったから雑魚寝、といってもめっちゃ空いてる。

あとから知ったんだけど8~10メートルの波だったみたい

フェリーの揺れはやっぱり釣り船とは違うな。
釣り船では酔ったことないけど、今回は二日酔いだし酔うかなぁって思ったよ。


那覇までは約6時間半。

与論のホテルに荷物を手配してもらったり、那覇のホテルを探したりと
いろいろ電話

途中うとうとして・・・もうすぐ6時ってとこで
本部港に着くってアナウンス。

予定では5時前に着くはずなんだが・・・・やはり遅れてるみたい


本部港から那覇港までは沖縄本島の横を見ながらだ。
見えるんだけどまだ着かないってちょっといらついたな。


那覇港到着は8時ぐらい。もうすっかり暗い。


ママが携帯から予約したホテルへ急いで先ずはチェックイン。

歩いて10分ぐらいの国際通りへ。
沖縄民謡の生演奏やってる居酒屋で心地よい酒
ホテルに戻って飲みながらママと明日明後日の相談。

4日目

沖縄に来たらやっぱり ちゅら海水族館へ行こうってことで
レンタカーを借りてGO!
037DSC02077.jpg
038DSC02082.jpg



俺もママも水族館好きなのでたっぷりゆっくり堪能しました。


ちゅら海水族館を出てからはとくに予定も決めてなかったので、のんびりドライブしながら那覇に戻ろうってことで、地図を頼りに上のほうへ向かった。


5回ぐらい沖縄に来てるけど、上のほうは行ったことがない。
あいにくの曇りだったけど 晴れてればメッチャ奇麗だろうな~
っていうところばっかりだったなぁ。
039DSC02125.jpg
040DSC02126.jpg



やっぱり港は気になるのでもちろんいくつか寄りましたよ。



そして夜はまた国際通りへ出て居酒屋へ。


5日目

本来なら与論島から帰るはずだったんだけど今は那覇。
那覇から東京へ戻るチケットは生きてる。
少し早目に空港へ向かって、近くのアウトレットへ
2132.jpg
2131.jpg




あんまりお土産買ってなかったからここでたくさん購入~~
何もここで買わなくたってって感じで、Tシャツやら洋服、雑貨まで買ってしまった

ママの恩師にも会えたし、
予定とは大きく変わってフェリーに乗って沖縄へいったりとかなり充実した4泊5日の与論島の旅だったな


あいにくの天気でも与論・沖永良部はいいとこだった。
これで天気良かったらめちゃくちゃ奇麗なとこなんだろうな~って
実感



絶対またいくぞ~~~~
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。